きものサローネin日本橋 とは?

「きもの」を楽しむ国内最大規模のファッション&カルチャーイベント

「きものサローネin日本橋」は、2012年よりCOREDO室町の三井ホールを中心に毎年開催されている、きものファッション&カルチャーイベントです。
2013年からはイベントの規模を拡大してCOREDO三井ホールと隣のYUITOビルの2会場で開催。
2015年のイベントでは延べ10,000人を超え る来場客で賑わいました。

2016年のテーマ「着物カーニバル!/ 着物産地展&SHOW」

5回目の今年は、9月(YUITO)と10月(CREDO)に分けて開催されます。
きものファン、きものや和文化に興味を持ちはじめた人たち、クリエーターを目指す学生を対象に、「open mind/fashion/enjoyment」なイベントとして、きものや関連商品の展示、和文化体験、ファッションショー、コンサート、トークイベン トなど、多彩なプログラムが繰り広げられます。

「きものを未来へ」ALL JAPANでの取り組み

全国のきもの産地、問屋、小売店、各種団体が、未来に向けてきものの魅力と楽しみを伝えるファッションショーや提案ブース、体験コーナーなどを開催します。
「きもの」の魅力を 次世代に伝えるファッション&カルチャーイベントとして、きものファンや新たなファンを多く集めています。

2016 きものサローネ in 日本橋

9/17(土)~19(月・祝)
YUITO 日本橋室町野村ビル5F・6F ※無料
きものマルシェ&日本酒BAR&和文化体験コーナー&ステージイベント
(きものファンに向けたブース販売や、和文化に関する講座・ワークショップなど)

10/28(金)~30(日)
COREDO室町1 日本橋三井ホール 5F(入口4F)※無料(予定)
日本各地の
きもの産地の展示やステージショーなど

10月28日(金)〜30日(日)
江戸桜通り地下歩道(日本橋案内所前) ※無料
「きもの100体スタイリズム」展 :着物姿のトルソーが100体並び、人気投票も実施