「きものサローネ in 日本橋」は昨年、出展は90社、約1万5千人のお客様にご来場を頂きました。
6年目を迎える今年はさらなる発展をめざし、自由に着物や各種イベントを見て楽しんで長時間滞在できる空間を作り出します。
また若い世代が持っている着物業界へのハードルの高さや不安なイメージを払拭します。
そのために日本酒業界との異業種コラボや日本舞踊・着付け体験・講演イベントなどの企画を盛り込み、日本文化も楽しんで頂けるまさに「着物を中心としたカーニバル(祭礼)」を創出したいと思います。
各企業様の前向きなご検討をお願い致します。

2017 きものサローネin日本橋 YUITO開催概要

開催日時:2017年 10月 6日(金)7日(土)8日(日)3日間
開催時間
5日(木)(搬入準備日)
6日(金)10:00〜18:00
7日(土)10:00〜18:00
8日(日)10:00〜18:00(終了後、撤収)
開催場所:「YUITO」 日本橋室町野村ビル 5F/6F
東京都中央区日本橋室町2-4-3
主 催:きものサローネin日本橋 実行委員会
会場協力: 野村コンファレンスプラザ日本橋
特別後援:野村不動産(株)
入場料:無料

2017 きものサローネin日本橋 ブース出展募集内容

◆ブースの大きさと出店料(金額は税抜)
【大ブース】270cm×180cm ・35ブース前後
参加費 ¥110,000 マネキン1体付
【中ブース】180cm×180cm ・35ブース前後
参加費 ¥75,000 マネキン1体付き
【小ブース】180cm×100cm ・20ブース前後
参加費 ¥50,000 マネキン1体付
【実演 体験ブース】10ブース前後(要相談)
参加費 ¥30,000〜
※参加募集ブース数:約100ブース
※出展募集締切:2017年5月20日

ブース設営イメージ(大ブース)棚などの什器も有料でお貸しします。

13029595_1003204756395042_2066362674672591171_o

ブースイメージ(小ブース)職人の実演なども出来ます。

12113332_421235081403685_8630135773962183960_o

コーディネート出展について

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-11-04-34

ご来場されたお客様へわかりやすく自店を伝えるために必ずマネキンを用いて御社のフルコーディネートを着装頂くことをお約束ください。
マネキン1体は出店料に含まれます(着付け希望の方は有料・ご自身で)
※小売と着物メーカーは必須ですが職人さん・和小物限定・悉皆業などは必須ではありません。
各社自慢のコーディネートを会場内にランダムでトルソーを配置。
ブースNOや社名をパネルで記載し御社ブースにお客様を誘導します。また来場者へコーディネートのアンケートを実施し結果を御社へフィードバックします。

出展にあたって

◆サローネを発表の場に
できるだけ自社のオリジナル商品やオリジナルなサービスを明確に打ち出せる物をご用意ください。
(仕入れ品でも自社のカラーが全面的に出るものであればOK)
着物メーカーはできればカーニバルのために新作をご用意頂けると嬉しいです。ギフトショーの着物業界版ような側面も持つとより魅力的になると思います。

◆販売について
販売も可です。例年同様に販売手数料として売上げ額の10%を頂きます。ただし、お客様が欲しいと言われないのに無理にお勧めしたりお売りしたりすることは絶対にしないで下さい。
以上の要項をご了承下さり、出展をご希望の店舗・企業様は以下の応募フォームからお申し込みください。

*出展者が規定の募集数に達した以後のお申し込みや「 2017 きものサローネin日本橋」のコンセプトに合わないと実行委員会が判断した場合は出展をお断りすることがございます。
以上、「2017 きものサローネin日本橋」を着物ファンの皆様はもちろん、次世代の着物ファン創造のために今回のコンセプトをしっかりお見せしたいと思っておりますので、どうかご理解くださいますようお願い申し上げます。

以下のフォームよりご応募ください

御社名(必須)
担当者名(必須)
住所(必須)
電話番号(半角必須)
メールアドレス(必須)
ウェブサイト(必須)
出展希望ブース(必須)
出展理由(必須)
ブランド紹介説明文(必須)
ブランド告知用写真ファイル(必須)
※最大3枚まで